境界確定

更新日: 2019年6月7日

こんにちは。

林田商事㈱の林田です。

昨日、とある土地の残金決済及が無事に終了しました。

 

今回の土地ですが、隣地の境界確定に大変苦労致しました・・・。

全部で5件の方と立ち会いが必要でしたが、そのうち3件はすんなりできたのですが、残りの2件で大苦戦しました・・・。

後でわかった事ですが、1件は所有者入院中でほぼ空家状態でした・・・。

もう1件は、登記簿上の所有者は既に亡くなり相続が発生しておりましたが、新たな所有者が決まってない状態でした・・・。

共に登記簿上の住所は物件の住所になっているという状態でした。

 

今回、時間はかかったものの、土地家屋調査士の先生が粘り強く調査して頂いたおかげで何とか関係者に連絡を取る事ができ、無事境界確定をして決済をする事ができました。感謝・・・。

 

今回の物件周辺は約50年前に開発されたエリアでした。

そうすると所有者さんもそれなりのご高齢になっている事が多いですし、相続が発生しているケースも多々あるかと思います。今後、所有者を探すのが困難な物件も増えてくるかもしれませんね。

 

今回の契約は境界だけでなく、たくさん苦労した分、ホントに勉強になりました。

売主様、買主様はもちろんの事、共同仲介して頂いた業者さんにも助けて頂き大変感謝しております。ありがとうございました。

 

林田商事株式会社

林田 隆志