砂取会

更新日: 2020年1月26日

こんにちは。
林田商事㈱の林田です。
当社ブログをご覧頂きありがとうございます。

今日は朝から熊日郡市対抗女子駅伝が行われました。
会社の前の道路を女子ランナーが元気に走っていきました。
私は仕事をちょっと抜けて、交通安全協会の指導員として砂取小学校前で警備のお手伝いをしてきました。
先程、帰社して午後から来店のお客様まで少々時間があるのでブログを書いております。

昨日は夕方から『砂取会』に交通安全協会の指導員として参加させて頂きました。

私も初めての参加でしたが、第37回という事で歴史がある会なんですね。
砂取小学校及び砂取小学校PTAと校区の自治協議会が協力して、地域ぐるみで良い環境を創り、良い子育てをしようという事で始まった会のようです。
このような会がある事も初めて知りましたし、このような会がある校区も少ないのではないでしょうか?とても良い取り組みだと思います。
会には砂取小学校の先生、歴代の校長先生、PTAの役員の皆さんはじめ、各自治団体の代表の方々が多数参加されており90人以上の参加者で大変盛会でした。

『校区スパイス』と言われる講演では、熊本工業高校 校長の井上 龍一 氏に『地域の中の専門高校として』というテーマで、
熊工の特徴や新たな取り組み、地域貢献活動等をご紹介頂きました。

砂取小学校区には熊本県庁があり、熊本工業高校・熊本商業高校の2つの専門高校があり、
熊本市市立体育館、熊本県立図書館、江津湖、水前寺公園等がある非常に恵まれた地域だと思います。

当社も地域密着の不動産業者として長年、砂取校区で商売をさせて頂いております。
このような会で地元の方々と交流の場を頂ける事は非常に有難い事です。
また、少しでも恩返しができればと思っております。
これからも地域密着で頑張っていこうと思います。

林田商事株式会社
林田 隆志